カナダでその日ぐらし20年男、絵と写真の制作メモ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
yellow orchid
 




にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
collage comments(0) trackbacks(0)
spring color
 



最近、ここモントリオールでも


オーガニック野菜や健康食品を扱うお店が増えてきてます。


その過当競争のせいか、オーガニック野菜の値段も今はは普通の野菜に


かなり近いところまで落ちてきており、これはほんとに嬉しいこと。


最近は食生活がほぼベジタリアン化しているので特にそう。


無農薬の玄米も、たぶん日本の白米の値段よりも安いと思います。







先日オープンしたお店は大きなスーパーマーケットほどの大きさでびっくり。


その品数の多さとオーガニック野菜の新鮮さが素晴らしい。


ちょっと前までオーガニック野菜は値段が高く、その結果、鮮度が落ちてしまう


ケースが多かったのですが、値段を下げることで商品が回転し始めたようです。


農薬まみれの野菜とクリーンな野菜、値段が近いなら身体に良い方がいいのは当たり前。


こういう動きが普通の食品スーパーなどでも見られるようになると嬉しいのですけどね。







にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
collage comments(0) trackbacks(0)
Amaryllis
 






にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
collage comments(0) trackbacks(0)
multiplex exposure #6
 



昨日の春めいた予感は幻だったのか、


週末は今年一番の寒波ということで最高気温がマイナス15度の予想。


マイナス10度を越えると、散歩はかなり辛い。


手袋の中の指先は感覚が無くなるし、呼吸している鼻先は凍るし。


日曜日もこんな天気で、はたして展覧会に人が出てきてくれるのか。


西海岸バンクーバー周辺は気温が10度ぐらいでその差は25度。


冬場のさまざまな活動を考えると、この差はやはり大きい。


来年の冬はどこにいるのか..そんなことをことを考えながら


以前撮ったアマリリスのつぼみをレタッチ。


凍った雪景色よりも、少しでも春の色を感じていたい。






にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ




collage comments(0) trackbacks(0)
multiplex exposure #5
 






にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ



collage comments(0) trackbacks(0)
invitation from a labyrinth
 



数年前に公開された


ギレルモ・デル・トロ監督の映画「パンズ・ラビリンス」が


どういうわけなのか、異常に好きです。


まあ、理由はいくつかあるのですけどね。


こんな感じの写真をいじっていたら


なぜか、あの映画の中の森のシーンがフラッシュバック。


記憶の残像と制作イメージがリンクすると


レタッチ情報が瞬時にダウンロードされる感じがします。








にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

↑いつも応援、ありがとうございます。




collage comments(0) trackbacks(0)
paste-up #1
 



何気なく写真をネガに反転したのが、間違いの元。


マン・レイあたりの雰囲気か?と思ったけど、さにあらず。


もう止まらなくなってしまいました。こんなコラージュも


いつもの違う脳の回路を使うので刺激になります。


アルツハイマー防止のためにも、時々こういうのはいいかもなぁ。w




にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

↑いつも応援、ありがとうございます。

collage comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |