カナダでその日ぐらし20年男、絵と写真の制作メモ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
winter river
 JUGEMテーマ:写真日記




古いテクスチャーを写真素材にオーバーラップさせるのが好きだ。

もうこんなことを4、5年はやってるだろうか。

自分の写真作品のトレードマークになっている。

2種類、時には3種類の異なる素材を重ねる場合もある。

オイルペインターがリネンやコットンのキャンバスを目の荒さを

選ぶ感覚に近いのかもしれない。


素材によってテクスチャーとの相性があるので、各種レイヤーに乗せて見る。

透過方法によってもテクスチャーの現れ方は異なるのでそれもチェック。

大切なのはテクスチャーが写真素材と共存できるスペースを与えること。

そうなると込み入った構図やアングルは素材には不向きで

必然的にミニマルな素材を選択することになるのだけど。


何かを新しく加えて効果を期待する場合

まず何かを引いて十分な空間を作ってあげることは大切だと思う。














風景 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://montreal.jugem.jp/trackback/1217
<< NEW | TOP | OLD>>