カナダでその日ぐらし20年男、絵と写真の制作メモ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
クリスマス・ホリディ
 



本日はクリスマス・イブ。もうすぐ今年も終わり。

仕事も休みに入り、一日までは完全にお休み。

最近の出来事、思ったことなどアルカルトに書いてみる。


今年のホリディはモントリオールに戻らずに息子が

ここヴィクトリアに来る事になった。

親子三人、雪にない島でのクリスマス。

時間があったら、いつもの海岸でも一緒に歩いてみよう。


Breaking Bad、ついに全部見終わった。

64話、3週間ほど、か。あっと言う間だった。

脚本、カメラ映像、役者の演技、すべて部分で高レベルのクリエーション。

スティーブン・キングが今世紀最高のテレビドラマだと宣言したのも納得。

今、気が抜けてしまって、所謂ロス状態。

原作を作って撮影の総指揮をしたヴィンス・ギリガンに大きな拍手を送りたい。


末期癌を宣告された高校の化学の教師が、家族に金を残すため

麻薬精製に手を出してしまい、悪の道を転げ落ちるというストーリー。

脚本が素晴らしく、最初から最後まで観る方をひきずり回してくれた。

映像も美しくアルバカーキ郊外の乾いた荒涼とした景色がすごく心に滲みるのだ。

機会があったら、是非、観てください。

これ、観るためだけにNetFlixに加入する価値あり。見終わったら解約してもいいし。


デザイナーの平野敬子さんが、例の五輪ロゴの決定までのいきさつをブログで暴露。

ちょっと長いけど最初から順を追って読んでいくと、状況がよく分かります。

ああ、やっぱり最初から金がらみの出来レースだったのね。納得。

平野さんの文章はとても知的で論理的。

デザインに対する真摯な気持ちが言葉の端々から伝わってくる。

ついでADCの審査も八百長ばっかしと暴露しちゃって、いやはや、なんとも凄い。

平野さん、電通を敵に回しても大丈夫なんだろうか。

頑張ってください!と遠いカナダから声援を送りたい気分。


筋トレ、相変わらず続いております。

胸、肩、背中、足、腕の5パートに分けてのトレーニング。

3日やって1日オフのスケジュールで毎朝45分くらいか。ダンベル中心。

一つのパートを15セットから20セットで追い込むというパターンが定着してきた。

同じ日に複数のパートをすると、疲労が溜まってぎりぎりまで追い込めない。

食事は炭水化物をやや増やしたので、体重は78キロまで増えた。

自分は炭水化物をしっかり取らないと、どうも筋肉がついてこないタイプ。

多少、腹回りにも贅肉が付いてきたけど、まだ減量しなくても良いと思う。

80キロあたりまで増やしてから、炭水化物を減らせば腹回りはすぐに落ちるはず。







- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://montreal.jugem.jp/trackback/1421
<< NEW | TOP | OLD>>