カナダでその日ぐらし20年男、絵と写真の制作メモ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
春、3月

またまた、ブログの更新が停滞してしまった。

忙しかったといえば、そうなのだけど、何かしら書く時間がなかったわけではなくて

単にブログに飽きてしまったのか、写真を撮ることに飽きてしまったのか。

実際、最近はカメラも手にしていないし。写真ブログと看板出してるのに、
写真を撮らないとは..

ま、もう5、6年も書いてきたので、そんな時期もあるでしょう。

思いついた時、書きたいと思った時に書けばいいかなと自己弁護。

ブログは止めようとは思ってないので、暫くはこの低空飛行をご容赦ください。





日々の暮しは、絵を描いて、フレームショップで働いて、週3回自宅筋トレして

Netflixで映画観て、筋トレしない日に海岸沿いを1時間歩く、そんな毎日。

釣りの方は、カウチンの水位がまだまだ高いので、今年はまだ始まっていない状態。

先日、ワーホリでカナダに来てる日本の青年が釣りブログの方へ連絡をくれて

是非、島でフライの釣りがしたいという。カウチンなら案内できるのでいいよ、と

メールしたら、3月下旬にやってくる。

 会ったことのない若者と釣りをするのもまた一興か。

カウチンの水位、下がってくれてるといいのだけど。

絵に関しては、

 ギャラリーが小さなサイズのショウを5月にやるのでそれ用に何点か描いて

その後、やや大きなサイズで明るい春の色合いのものを制作していた。

明るいカラーパレット、どうなんだろ、ギャラリー側のオーダーなんだけど。

西海岸の人は明るい色味が好きなのかも知れない。売れるか、どうかは別にして

暫くは明るい色調で描いてみようかと思ってる。

明るい色使いでゲスっぽくならない方向を目指したい。





さて、筋トレ。もう1年半ほど続いているので、このまま続きそうな気がする。

暫くしない期間があると、身体が重りを求めてウズウズしてくるので

習慣になってしまったようだ。記録をいつも付けてるので、一年前のところを

見てみると、何と体重は8キロ増えていた。ここのところ、増量用のダイエットで

炭水化物とたんぱく質を増やしているせい。腹回りの脂肪も付くのだけど

筋肉を増量するときは脂肪ももれなく付いてくるのは仕方がないのだ。

ある程度、増やしたら、今度は減量に入り、

 脂肪だけを落としていくというのがセオリー。

今、丁度80キロなので、あと2、3キロ増やしたら減量開始予定。





ネットでいろいろ栄養とトレーニングに関して勉強した。

筋トレして身体に筋肉を付けるには、身体を維持でくる摂取カロリーでは

全く足りない。身体はまず身体の活動維持にカロリーを使用し

余った余剰分を初めて筋肉の増強に回す。その際、たんぱく質は

思った以上に必要で、通常の食事だけではなかなか難しい。

プロティンの摂取はある意味、仕方がないのだ。

通常の食事だけでたんぱく質を賄おうとすると、今度は脂肪を取り過ぎてしまう。

このあたりを理解し、食事と運動を理詰めでコントロールしていく

筋トレはなかなか面白いと思う。運動強度と疲労の関係や

筋肉増強と休養の関係もまた深い。さまざまな知識と日々の運動で楽しみながら

結果的にボディコンディションを向上させていく。

これから我々の年代は老齢期へ向かう。最近、テレビ番組でよく見る老脇役の

品川徹さんは80歳らしいけど、あの背筋の伸び方、眼光は素晴らしい。

あの人は60歳を過ぎてから、ジムで筋トレを始めたらしい。

お手本にしたい。

- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://montreal.jugem.jp/trackback/1423
<< NEW | TOP | OLD>>