カナダでその日ぐらし20年男、絵と写真の制作メモ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
スペイン、ベルギーへ

 

 

早めの夏休みを取り、2週間ほどヨーロッパへ行ってきた。

行った国はベルギーとスペインだけですけどね。

ベルギーはブリュセルに滞在して市内観光と郊外のブルージュという小さな古い町へ。

スペインはバルセロナ市内とバルセロナから海岸沿いに列車で1時間の小さな村へ避暑。

久しぶりに写真をまとめて撮ったので編集し終わったものから少しづつアップする予定。

 

 

 

 

ヨーロッパは10年ぶりくらいでほんとに久しぶり。

実はベルギーもスペインも初めて。息子がビジネス・コンサルの会社のプロジェクトで

ブリュッセルに今年の頭から暮らしているので、ベルギーは彼に案内してもらった。

その後、家族3人でバルセロナへ。バルセロナで3日間、精力的に動き、

その後ちいさな海辺の村で4日何もせずボーと過ごした。

 

ブリュッセルからバルセロナは飛行機で1時間50分。

ほぼ南へ下るので、当然気候も全く変わる。バルセロナは完全に南国だ。

街は活気にあふれて、タクシーの運転はクレイジーだった。

地中海の陽射しは強烈だけど、日陰に入ると涼しい。湿度はかなり低め。

市内では主にガウデイの作品というか建物を見て回り、

その他、ピカソやミロの美術館へ行ったり、市内のマーケットなどの探索。

やはりというか当然というか、ガウディには衝撃を受けた。

そのあたりのことも写真をアップした時に書いてみたい。

 

 

 

 

今日の写真は海辺の小さな村、St. Pol de Marのもの。

カメラは相変わらず古いGF1にC Switar AR 25mmをメインに付けて

どうしても広角が使いたい時にだけG Vario 14-45のレンズを使った。

C Switar AR 25mmの写真は四隅が落ちて周辺が甘いので分かると思う。

すべてJPGで撮りPhotoshopで開きフィルターのColor Efex Pro4.0を使用。

心象風景的なアプローチで撮りたかったので観光地的ショットはあまりないかな。

ガウディの写真だけ記録的な意味合いでまともに撮ったものがあるかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://montreal.jugem.jp/trackback/1429
<< NEW | TOP | OLD>>