カナダでその日ぐらし20年男、絵と写真の制作メモ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
海辺の小さな町

 

 

 

 

海辺の古いホテルで目が醒めた。6時少し前。

太陽はまだ昇っていないけど、カーテンの隙間から見える薄いブルーの空。

ディヒューズされた朝の光が写真向きだと思いでカメラを持って散歩することに。

ホテルの外に出てすぐ古い教会へ通じる坂道がある。

かなり急勾配な坂をゆっくりと歩く。坂の上にある教会はとても素朴な作りで

かなり古い時代のものらしい。門の手前に教会の由来を書いた簡単なボードがあり

作れたのは935年とあるから1000年以上も前の建物だ。

教会のテラスからは小さな町と地中海が一望できる。

 

 

 

 

教会の坂を下りて小さな町のメインストリートへ。

まだ朝早いので通りの店はすべて閉まっている。

海岸ギリギリまで小高い丘が迫っているため、町は坂道だらけ。

白壁とオレンジ色の瓦を使ったスパニッシュ・スタイルの小さな家々。

 

 

 

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://montreal.jugem.jp/trackback/1432
<< NEW | TOP | OLD>>