カナダでその日ぐらし20年男、絵と写真の制作メモ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ガウディの窓

 

 

ガウディ、おまけ篇です。

 

ガウディの建物を見ていて、とても気になったのが様々な窓。

そのデザインは彼がスケッチを起こして職人に指示したと思われる。

建物の装飾性に関しては、ガウディの場合、インテリア、エクステリアを含め

かなり広範囲に責任を自ら負っている。トータルですべてやるという考え方。

門のデザインなどアイアンワークも含まれていて、そのこだわりにはほんとに驚く。

そしてひとつひとつのデザインが大胆で緻密、

人の意表を突きながら、彼のスタイルで一貫しているのだ。

最初に建物のコンセプトと構造のアイデアがあると思うのだけど、たぶん

スケッチを描きながら、すでに細部のデザインイメージもトータルに考えている。

ディテールに魂は宿るという言葉どうりですね。

 

 

 

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://montreal.jugem.jp/trackback/1437
<< NEW | TOP | OLD>>