カナダでその日ぐらし20年男、絵と写真の制作メモ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Switar 25mm室内
 JUGEMテーマ:写真日記

LUMIX GF1 + Kern Switar 25mm f1.5 + Ps CS4




スイター25/1.5での室内写真。

明るいレンズなので

手ぶれ補正がカメラになくても大丈夫。

問題は液晶画面でのマニュアルフォーカスで、

フォーカスする場所を指定、それを拡大、

そして焦点を合わせる、の3段スライド方式。

しかもピントの山もちょっと掴みづらい。

この儀式にもだいぶ慣れてきたけど

動く対象はちょっと無理ですね。

カメラがG1かG2だったらもっと楽なのかなぁ、

と余計なことを考えたりする。




LUMIX GF1 + Kern Switar 25mm f1.5 + Ps CS4




LUMIX GF1 + Kern Switar 25mm f1.5 + Ps CS4




LUMIX GF1 + Kern Switar 25mm f1.5 + Ps CS4





人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
室内 comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








 GF1はミラーレスなので、通常の一眼レフでは有り得ないぐらい、手振れに強そうですよね(なので、他社も無視出来なくなってきた…?)。
 コンデジも含めて、最近のカメラは技術革新の香りがプンプンと…(たまに、悲しくなります)。ひょっとして、自分だけ蚊帳の外…? (T∀TА
from. gishiho | 2010/06/13 11:46 |
gishihoさん、
どうも。まあ、カメラがいかに進歩しても撮るのは人間ですからねぇ。誰が撮っても同じにはなりませんから。道具は古くても、新しくても、その人の好みで良いと思います。出来上がった写真だけがストーリーを語ってくれるわけで、道具は沈黙してます。(笑)
from. matsu | 2010/06/13 19:59 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://montreal.jugem.jp/trackback/175
<< NEW | TOP | OLD>>