カナダでその日ぐらし20年男、絵と写真の制作メモ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
羽化
 JUGEMテーマ:写真日記

LUMIX GF1 + G Vario 14-45mm




この時期、沢山見られるシャッドフライという大型カゲロウ。

2センチから3センチの大きさでかなり大きい。


これに近いサイズのグリーンドレークというカゲロウが

やはりトラウトの川で羽化するので、そのドライフライの釣りが

この時期、フライフィッシャーたちの大きな楽しみ。

フライが大きいので釣りが楽だし、魚も躊躇しないで食いつく。


長い間、川底を這い回りやっと羽化しても2、3日の命。

しかし川底から空に飛び上がる瞬間はどんな気持ちだろうか。

人間の場合、肉体を脱ぎ捨てて魂に羽化するのは昇天するとき。

やっぱり歓喜に包まれるのでしょうかねぇ。今から楽しみ。w




人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
小物 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>