カナダでその日ぐらし20年男、絵と写真の制作メモ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
道路標識
 JUGEMテーマ:写真

EOS Rebel XSi + Ps CS4






ここモントリオールの交通サインはすべてフランス語。

長く住んでいながら、なぜかこれまで習わずにきました。

英語を話すイギリス系住民の住むエリアに

ずっと住んできたことも理由のひとつ。

時々、市内に出て車を止めるときに

この手のサインが理解できずに困ります。

曜日や時間帯によって路上駐車できる場所が異なり

駐車違反のキップを切られたことも。

国境を超えて車でカナダに入ってくるアメリカ人観光客も

いきなりのフランス語で面食らうようです。

市内では問題なく英語が通じますが、

一歩田舎の方へ出ると英語がまったく通じないところもあり、

まるでフランスの片田舎へ迷い込んだよう。

やっぱりフランス語コース、今からでも受けようかな。

フランス語の会話クラスは州政府が援助してるので無料です。




フレンチが駄目な私に1クリック!

人気ブログランキングへ
路上 comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








すごいな。
このなんでもない標識が語っている。
大滝詠一の名曲、「雨のウェンズディ」が良く合いそう。
忘れられない人のことをふと思い出しました。

まつさんの写真は、
私の生きているこの地って悪くないな
と励ましてくれます(笑)
from. みちょろ | 2010/01/18 14:39 |
みちょろさん、
コメントをありがとうございます。
忘れられない人を思い出すなんて、それは凄く光栄です。(笑)
一枚の写真にそんな力をあることをいつも心に留めておきます。
それとこの寒い北の地が悪くないと言ってくれるのもとても嬉しいですよ。
写真を作品として撮るようになって、冬でも鬱の症状が出ません。
以前は冬が死ぬほど嫌いでしたから..
from. mastu | 2010/01/18 21:59 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://montreal.jugem.jp/trackback/39
<< NEW | TOP | OLD>>