カナダでその日ぐらし20年男、絵と写真の制作メモ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
雪道の諧調 I & II
 

EOS Rebel XSi + Ps CS4




これも路上構成シリーズの延長上にあるもの。

作品バリエーションの拡張というか、自分自身が創作に飽きないためにも、

この手の少し抽象度を上げたものもトライしていくつもり。

極端な難解アート系に突っ走り、意味不明なものを創ることはないと思いますが、

個人のブログであり、ひとつの実験場という考え方は出来ますからね。

いろいろ織り交ぜて、それでもひとつのスタイルに

貫かれているようなものを、と考えてます。




EOS Rebel XSi + Ps CS4




ところでブログを見て下さったある方に言われました。

「写真をグラフィックとして捉えているように見える」

普段の仕事がそうなので当然と言えば当然。

しかし考えてみると写真という枠の中で、

クライアント(主題)、ディレクション(方向性)、デザイン(構図、色調)を

一人でやっていたということに、はたと気がつきました。

グラフィックデザインの仕事の流れを

そのまま写真の枠へ持ち込んでいたわけです。


それと自分の写真のプライオリティーは、切り口>構図>色調、であって、

「写り」という要素はあまり重要ではありませんでした。

要は伝わるレベルで写ってくれれば良い、だったのです。

このあたりが根っからカメラ、写真ファンとは違うようです。

やはりつくづく自分は写真の部外者だと思いますね。

今後はもう少し「写り」の部分を勉強して

作品としての質の底上げを計りたい。




写真の部外者ですが精進します

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
路上 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://montreal.jugem.jp/trackback/62
<< NEW | TOP | OLD>>