カナダでその日ぐらし20年男、絵と写真の制作メモ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
over the fence
 



公園ではなくて個人の邸宅。


フェンスの向こうに見えるのは広大な庭で


橋がついた大きな池もあります。


邸宅そのものは樹々に隠れて全く見えません。


車椅子の老人がやはり年老いた執事とたった二人


大きな邸宅にひっそりと暮らしているのでした。


というのは、もちろん、私の妄想。








にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

↑いつも応援、ありがとうございます。

noizy color comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>