カナダでその日ぐらし20年男、絵と写真の制作メモ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
a gate to the new order
 



ジョブスがベジタリアンだったことに絡んで、引き続き食の話。


私の体重を急激に落としてしまった張本人はこの本


何というか、一種のカルチャーショック本。


簡単に言ってしまうと、昨今、酵素の重要な働きが解明されてきてますが


野菜などに含まれる食物の酵素は加熱されると簡単に失われてしまう。


だから単純になるべく生で食べましょうというのが、ひとつ。


そして野菜、特に地表に出て光合成をする葉野菜は土の下の根菜類よりも


酵素を含め多くの栄養素を含んでいるのでこちらをメインに、というのがふたつめ。


実践編としては、葉野菜をサラダなどでは大量に摂れないので、


果物と合わせて飲み易いジュースにしてガンガン摂取せよ、これだけの話。


200人以上のテストモニターのリポートの詳細が掲載されてるけど


抱えていたもろもろの病気、体調不良などが劇的に改善されているのは圧巻。


そういえば日本でも、毎日、青汁コップ一杯だけを飲んで


14年以上も健康に生きてる人がいますよね。


これなんか、現代栄養学ではどうしても説明できないでしょ。







私が読んで家人に渡したら、彼女もハマってしまって、もう大変。


その後、我が家の朝食はグリーン・スムージーだけになったのだ。


うちの若者だけが、シニカルな笑いを浮かべて避けてますけどね。w


マクロビオティックで疑問だったところがストンと腑に落ちました。


ローフード系の本だけど、厳格にローフーディストを目指すよりも


その一部を取り入れるだけでかなり体調と気分は違ってきます。


朝、一杯のグリーン・スムージーだけでも変わってきますよ。


私は体重を落としたくなかったけど、ダイエットしたい人はストンと落ちます。


実践するかどうかよりも、私はその理論に納得がいった。


今は日本語版も出てるみたいですね。






にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

クリック応援、ありがとうございます

kern switar 25m comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








映画に出て来そうなお写真ですね!

matsuさんもスマートでらっしゃるんですね^^
私も153センチ、42キロです。
最近ビール酵母を飲み始めたら貧血が改善され、体重は1キロ減りました。
ビール酵母、おススメです(^m^)
from. cherry-mmm | 2012/01/11 22:17 |
cherry-mmmさん

ありがとうございます。
何だか、健康ブログの様相を呈してきましたが
ビール酵母ですか、身体に良いとよく聞きますよね。
でも私はビールの方がいいかも。w
from. matsu | 2012/01/11 23:14 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>