カナダでその日ぐらし20年男、絵と写真の制作メモ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
an old farm house
 



昨年秋、散歩の途中で見かけたやたら古い農家。


壁の石のスタイルはかなり古くて、この家は200年位経っているかも。


こっちの人、築150年とか200年とか、平気で住んでます。


私が住んでる家は築60年ほどなんで、まだ新築みたいなもの。w






にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ


kern switar 25m comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








ノスタルジーでありつつ、どこかメルヘンチックさも感じるのは僕だけかな?
石積みの壁や白い窓の雰囲気って、絵本の白雪姫などに出てきそうなイメージがします。
こんな感覚は、かなりズレてるのかな?・・・(><
古さの中の歴史や物語り、そして素朴な美しさが伝わってきます。
素直に良いなぁ〜って感じる作品だと思いました。
from. MAr | 2012/01/24 10:31 |

MArさん

コメントをありがとうございます。
ほんとに絵本の世界のままですね。まさしくそんな絵本が
書かれた頃の家は、みなこんな雰囲気だったと思います。
イギリスの田舎の方へ行くと、こんな家ばっかりですし。
古いものの良さを素直に感じますね。
from. matsu | 2012/01/24 22:00 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>