カナダでその日ぐらし20年男、絵と写真の制作メモ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
winter daydream
 



写真展が終わり、無事、作品をすべて搬出。


バックオーダーのプリント作業や額装などの作業があるのだけど


まだ何となくショーの後の疲労感があり、外の空気を吸いに散歩へ。


気温は珍しくやや弛み、雪がチラチラ。


写真を撮る気力はほぼ無かったのだけど


曇りの日は案外にいい画が撮れたりするので、一応カメラを手に。


適当なピン合わせで力まず流すように撮る。


力が抜けていたせいか、何点か柔らかい画が撮れた。


写真展に出品したシリーズのトーンをそのままレタッチに。


こういうトーンは北国の雪景色でも何となく温かい雰囲気になります。












にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
kern switar 25m comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








写真展、お疲れ様でした^^

なんだかこちらへ来るとホッとします。
疲れている時は、まるでアヴェ・マリアを聴いているかのような心地になるときもあり、
涙うるうる。

私の癒しの場になっております。
from. Rie | 2012/02/19 19:42 |
Rieさん

ありがとうございます。
そう言って頂けるとこちらもこちらも癒されます。
というか自分を癒すための作品創りなのかも知れません。
from. matsu | 2012/02/20 04:39 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>