カナダでその日ぐらし20年男、絵と写真の制作メモ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
残像
JUGEMテーマ:写真

EOS Rebel XSi + Ps CS4




一枚のオークの葉が、車のタイヤに何度も何度も踏みつけられてます。

繊維がぼろぼろになりながらも、今のところ必死にその形を保持してますが、

もう少し時が過ぎて空気が乾燥し風が吹けば、その残像も完全に消え去るはず。

自然から学ぶことって、突き詰めるとそういうことなんだな。




こちらも刻一刻と変わります、応援のほど

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
路上 comments(4) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








諸行無常ですね。
でも、matsuさんに撮られることによって
この葉の残像は長く刻まれることになったので
写真の役割って
そういうことなのかなと思いました。
from. めいらび | 2010/02/24 23:19 |
めいらびさん、

私の場合、写真を撮る行為を通じて対象から何かを学びたいです。
その対象に向かう瞬間、何を思うのか、何がレンズを向かわせるのか、と確認する作業は大切です。イメージの定着よりもそちらの方が大切かも知れませんね。でも、電車や飛行機しか撮らない人もいますから、あまりそのあたりは言わない方がいいのかも。(笑)


from. matsu | 2010/02/25 08:13 |
 暫し見つめてしまいました(こちらの画には、何かがありますね…)。 (^_^)ゞ
from. gishiho | 2010/03/02 22:30 |
gishihoさん
なんなんでしょうね、たぶん葉っぱがすり潰されて
道路と同化したせいで妙な雰囲気になってるんでしょうね。
元の素材はよくわけがわかりません。(笑)
from. matsu | 2010/03/03 05:41 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://montreal.jugem.jp/trackback/86
<< NEW | TOP | OLD>>