カナダでその日ぐらし20年男、絵と写真の制作メモ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
本能
 JUGEMテーマ:写真

EOS Rebel XSi + Ps CS4




葉の落ちた木の枝の

複雑で妖しい姿に惹かれます。

本能をむき出しにしている感じ。

ほんとうの姿を隠すものがないというのは

やはりちょっと怖いでしょ。

そういう風に生きられたらいいなぁ。




EOS Rebel XSi + Ps CS4





むき出しの写真を目指します

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
樹木 comments(4) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








matsuさんこんにちは。

二枚目の写真、またいつもの写真の色とは違いますが、美しい写真ですね。色の深みというか、無限にありそうなトーンがなんとも言えません。

私はついに新しいモニターを買ってしまいました。何はともあれ、画面が大きくなったので、全てのものが違って見えます。美しい写真はより美しく、そうでない写真はより荒が見えるようになったというか。matsuさんの写真もまた見直してみようと訪れてみました。
from. vangogh | 2010/02/28 21:56 |
vangoghさん、
コメントをありがとうございます。
2枚目は確かにあまり使わない色パレットという気もしますが、いつもの心地よさを越えてプッシュしていくプロセスは大切かなと..Photoshopのトーンカーブの使い方を完全に理解してから、こういうことが可能になったような気がします。Photoshopって、写真に関してはCurvesとHue/Saturationをコンビネーションで完璧に使いこなせればそれで十分なんですよ。少なくても自分の場合はそうです。

ところでNECのモニターなんですね。調べたらプロ仕様みたいなスペックで凄そう。24インチあると確かに作業しやすそうです。ブログの制約のせいでブログ写真はかなり圧縮、劣化してますから、そのモニターで観られるのは正直辛いです。w
from. matsu | 2010/03/01 03:30 |
2枚とも素敵な写真!

私は高い木を見上げると軽いめまいを感じるときがあるんですけど、
写真を見てそういう感覚を味わえたことは滅多にないんです。
でもこの写真は味わえました!
構図や色合いのせいかな・・・?

それから2枚目の写真、
matsuさん、わりとシアン寄りの色合いがお好きだと思うのですが、
こういうマゼンタ寄りのブルーも素敵ですね!
日本では今トイデジブームで、カメラ本体でシアン系に色づけするのが流行ってる?ので、こういう色合いは新鮮です。

あと文字がいつもより小さいぶん写真に目が留まります
文字が大きいと電車の吊り広告を見ているような錯覚を起こしてサラっと見飛ばしてしまう、という悪いクセがついてるのかもしれません^^

from. Y | 2010/03/01 13:53 |
Yさん、
いつもコメントをありがとうございます。
確かにシアン系の色が好みなんですが、やはり自分でも飽きてくるのか、いろいろ試してみたくなります。いずれにしても私の写真はかならずメインになる色味があってそれに付随するその他の色というパターンです。メインの色調の幅をもっと探ることで表現の幅は広がると思うのですけど。

文字はこれから小さくとどめますね。どうもデザイナーなので文字を含めてデザインしてしまう部分があって、まあ、これは職業病なのですが、純粋に写真を観る人にとってはうるさいと思います。ただ無断転載や使用なので心配があってある程度、大きく入れていたというのはあるのですよ。まあ、でもそのあたり目くじら立てても所詮ネットなんてそんなものだし..という考えもありますし。
from. matsu | 2010/03/01 19:10 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://montreal.jugem.jp/trackback/90
<< NEW | TOP | OLD>>